WordPressインストールの補足

WordPressインストールの補足

前の記事でWordPressインストールを書いたが、インストールがスムーズに行ったわけではないので何度となくWordPressのアンインストール→インストールを繰り返している。しかも、始めの何回かはアンインストールせずに何度もインストールしていた。というのも、想定通りの想定通りのインストールが上手く行かなかった場合は、WordPressをインストールしたデータベースを削除すればWordPressも消えると思い込んでいたため。

3回くらいインストール失敗→データベース削除を繰り返した後、クイックインストールの画面に「インストール済み一覧」なる文字を発見した。これはなんだろなぁ?と思いながらクリックしてみると、失敗したWordPressインストール履歴と「アンインストール」の文字が表示され、おお!クイックインストールしたWordPressはここでアンインストールしなくちゃいけないんだ!と初めて知った。

で、これまでクイックインストールしたWordPressを全部アンインストールした。すでにデータベースを削除したWordPressも何事もなくアンインストールできたのが結構不思議だった。また、アンインストール後にデータベース設定を確認してみると使用量は全く減っていない。

なんでだろうなぁと思いながら「インストール済み一覧」の画面をよく読むと下の方に「アンインストールを実行しても、データベース上のコンテンツデータは残ります。不要な場合、phpMyAdmin などを利用し削除してください。」という記述があった。

クイックインストールで苦労している人間がphpMyAdminなど利用できるか!そもそもphpMyAdminて何?

ということで、前の記事のポイント2点に気付くまでアンインストール→データベース削除→データベース新規作成→クイックインストールを繰り返したのでした。

ちなみに、クイックインストールが終了してWordPress設定画面が表示され、それに必要事項を記入して「WordPressをインストール」をクリックすると、新しいWordPressサイトという件名のメールが届きますが、自分は7通来ていました。それだけ、インストールとアンインストールを繰り返したということですね。自分のセンスの無さにトホホです。

さくらインターネットのアンインストール参考サイトはこちら:アンインストール